[0616] 「チェリー材飾棚」

名古屋市、M様からご依頼頂きました「チェリー材飾棚」などを納品しました。
ディスプレイとしての家具なので引出しの作り方など趣向を凝らしています。
チェリー材にタンニン染めを施した後にオイルを塗布した仕上げで、チェリー独特の濃淡が際立ち重厚感のある雰囲気に仕上がりました。
お客様にも喜んで頂きホッとひと安心です。

続いて製作の方は、愛知県、T様からご依頼頂きました「栗のカウンターベンチ」、兵庫県、T様からご依頼頂きました「栗とラタンのカゴの収納棚」、名古屋市、K様からご依頼頂きました「栗のお盆」の製作に取りかかりました。


深見木藝 HP こちら→
             instagram こちら→


diary_180615_1.jpg 
「チェリー材飾棚」

diary_180615_2.jpg 


diary_180615_3.jpg 
見せる引出しです。

商品 | CM 0│17時頃 |

[0319] 「楢のダイニングテーブル+ベンチ」納品しました。

愛知県、Y様からご依頼いただきました「楢のダイニングテーブル+ベンチ」を納品しました。
新築の建物で、室内には杉の木の良い香りが残っており、開放的で落ち着いた雰囲気の建物でした。
良質な楢の柾目板を使用し、タンニン染めのブラウンカラー+オイル仕上げになります。
タンニン染めは木自身が持っているタンニンに反応させる方法なので、一般的な着色ではできない自然な雰囲気で染めることができます。
楢のナチュラルカラーも良いですが、タンニン染めを施すことで、ぐっと家具の雰囲気も室内の雰囲気も引き締まります。
ご依頼主には喜んで頂き、ほっとひと安心です。
この度は有り難うございました。


深見木藝 HP →こちら


diary_180319_1.jpg
「楢のダイニングテーブル+ベンチ」

diary_180319_4.jpg 
シンプルな家具はディテールが大切です。


diary_180319_3.jpg





商品 | CM 0│15時頃 |

[0307] 「楢のダイニングテーブル+ベンチ」完成。

愛知県、Y様からご依頼頂きました「楢のダイニングテーブル+ベンチ」が完成しました。
今日は納品前の最後のワックス仕上げ。
貴重な楢の柾目材を使い、タンニン染めのブラウンカラーに仕上げました。
天板は放射状に鉋の跡を残しています。
写真では伝わり難いですが、細部にまで拘った家具です。
喜んで頂ければ幸いです。


深見木藝 HP →こちら


diary_180307_1.jpg
「楢のダイニングテーブル+ベンチ」

diary_180307_2.jpg

diary_180307_3.jpg
ワックスを塗るとしっとりとした風合いになります。


商品 | CM 0│18時頃 |

[0217] 「楢のキッチン+カウンターシェルフ」

深見木藝 HPの商品カタログに「楢のキッチン+カウンターシェルフ」を追加しました。
よろしければご覧ください。


深見木藝 HP こちら→


works_narakitchen2_1 
「楢のキッチン+カウンターシェルフ」

works_narakitchen2_2 



works_narakitchen2_3 


works_narakitchen2_4 

商品 | CM 0│07時頃 |

[0201] 「真鍮の表札」完成。

ご注文頂きました「真鍮の表札」が完成しました。
明日発送します。
喜んで頂ければ幸いです。


深見木藝 HP こちら→


diary_180202_1.jpg
真鍮の表札 120×120

diary_180202_2.jpg

diary_180202_3.jpg

商品 | CM 0│17時頃 |

| main | next »

プロフィール

深見木藝

Author:深見木藝
_
家具、注文家具/デザイン、製作。
名古屋市中村区乾出町3-26
        1F/工房 2F/Shop
tel/052-482-1200